人間っていうのは日頃、勇気が足りないのかもしれません。

謙虚は良い事ですが、豊かな生活をしなければ豊かな心はどこからも出てくることはないのかもしれません。

例えばクルマを選ぶときに、自分の心の中ではメーカーとしてはベンツがいいなと思っていても、なんだかんだと理由をつけてもっと無難なメーカーにしてしまうっていうことありますよね。

仙人ではないのですから、人生が路頭に迷うことでもなければ、多少は勇気を出して掴み取ることは悪くないはずです。

そのぶん気分を高めて稼いで豊かになっていけばいいのです。

それだけ勇気が出せば答えが出てくるのかもしれません。

人生の選択には勇気が必要なんですね。

質素倹約もいいのですが、なんでもかんでも質素倹約では何のための人生なのかわかりません。

人は楽しむために生きている訳ですから、あるがままの自分であれば良いのかもしれません。

自分を取り巻く環境をもっと良いものに変化させ、豊かになっていきたいものですね。

ベンツを選ぶということはただ高級車を選ぶということだけではなく、生き方すらも選んでるのかもしれません。

最上に行くんだ、最上を手に入れるんだという意思表示につながるものがあるのかもしれませんね。